到達目標

高い倫理観、人間性、社会性を持って総合的な医療を展開する病院総合医として、次の5つのスキルを身につけることを到達目標とする。

インテグレーションスキル
多様な病態に対応できる幅広い知識や診断・治療によって包括的な医療を展開・実践できる。

コンサルテーションスキル
患者へ適切な初期対応を行い、専門的な処置・治療が必要な場合には、然るべき専門診療科への速やかな相談・依頼を実践できる。

コーディネーションスキル
各専門科医師、薬剤師、看護師、メディカルスタッフ、その他の全てのスタッフとの連携を重視 し、その調整者としての役割を実践できる。

ファシリテーションスキル
多職種協働による患者中心のチーム医療の活動を促進・実践できる。

マネジメントスキル
総合的な病院経営・管理の素養を身につけ、地域包括ケアシステムや日本全体の医療を考慮した病院経営を実践できる。