診療実績

当院の回復期リハビリテーション病棟における診療実績をご紹介します。

 

疾患の内訳

一人ひとりに応じたリハビリテーションを提供しています

 

脳血管疾患:脳出血、脳梗塞、脊髄損傷等 
運動器疾患:大腿骨頚部・転子部骨折、脊髄圧迫骨折等 
廃用症候群:手術後の体力低下等

 

 

 

 

治療効果

疾患にかかわらず、良好な改善がみられます

どの疾患においても、日常生活動作の改善度が全国平均を上回っています。

※FIM(Functional Independent Measure)…リハビリの効果を表す評価指標

 

 

 

 
脳血管疾患
運動器疾患
廃用症候群
昭和病院
19.9
22.2
16.1
全国平均
17.2
15.5
11.4

 

 

医療・介護重症度、回復率

病態の重い方にも対応しています

患者さんの病態や能力に合わせた看護・リハビリテーションを提供し、治療効果をあげています。 
特に重症の患者さんの回復率が高くなっています。

 

 

 

 

(年間平均)
医療度割合
重症患者割合
重症回復率
昭和病院
19.3%
32.2%
44.3%
回復期リハ病棟 基準値
15%
30%
30%
※重症度の評価は看護必要度を指標としています。

 

転帰先

約8割の方が在宅復帰されています

入院、退院、在宅生活における様々な相談に真摯に対応します。 
また専門スタッフによるご自宅等への訪問指導も実施し、在宅復帰支援に努めています。

 

 

 

 

 

 

特定医療法人茜会 昭和病院083-231-3888診療時間 9:00-17:20 [ 土(午後)・日・祝日除く ]

お気軽にご相談ください。お問合せ専用メールはこちら