《連絡》新型コロナウイルス感染症対策に伴う面会禁止について

 

全国各地で新型コロナ患者が増加傾向にあり、特に大都市圏では今までにない増加を示しています。先日7月12日(月)に面会禁止を緩和したばかりではありますが、感染対策上7月22日(木)より面会禁止とします。

※しかしながら重症・急変、退院・転院の手続き等で医師・看護師から来院要請があった場合においては、ご家族のみを対象とし、必要最低限の面会を許可します。
また、その場合でも、面会者は来院時にはマスクを着用し、手指衛生を行い、体温測定後、「面会者健康チェック」に必要事項を記入し、玄関で提示していただき、担当者が内容をチェック後、病棟へ提出をお願い致します。

 

今後も、新規感染者が減少し感染状況が落ち着いてきた際には、面会禁止を緩和します。

 

この先オリンピックやパラリンピック、お盆では人の動きが多くなり、感染拡大が懸念されます。ワクチンを接種したからと言って罹患しないわけではありません。皆さんもマスクの着用や、ソーシャルディスタンス、3密等には十分気をつけてください。

ご協力お願い致します。

昭和病院 院長